台湾ふたたび 2日目

0

    7時起床。もちろん早起きして朝食を食べに出発です。

    ホテルはまだ開いていません。南国の日差しがキツイ。

    タクシーはトヨタのウィッシュが多かった気がします。

    そして黄色くて分かりやすい。

    歩道にある電気施設はペンキで絵が描いてあります。

    だいたいが自然の景色。

    前回も2度訪れた「永和世紀豆漿大王」まで徒歩10分弱。

    日本人とわかると日本語メニューを渡されます。紙に食べたいものを番号で書いて提出。

    すぐに作ってトレイにのせてくれます。

    豆乳スープ、揚げパン、ニラ焼餅、野菜饅…今朝は70NT$。

    揚げパンはちぎってスープに浮かべます。うまい。

    食べ終えたら目の前の朝市「雙連市場」をブラリ。

    グロいけど新鮮そうで美味しそう。ほかにも鶏やアヒルの肉も。

    野菜、魚、果物のほか下着、バッグなどの店も。

     

    一旦ホテルに戻ってお土産を買いに徒歩10分ほどの問屋街へ。

    マンゴーのドライフルーツがお目当て。

    めちゃうまい。

    でも両替が少なかったので手持ちのお金が底をつき、少ししか買えず…失敗。

     

    もうひとつの目的のマンゴーかき氷へ。

    さきほどの朝市の近所。

    激ウマ。120NT$。

    どっさりマンゴーの下の氷、なんとミルク。練乳もかかってて飽きずに最後までいける。

    店内は日本人だらけ。これは値打ちあるもの。

    夏季限定オープンらしい。

     

    またホテルに戻っていよいよ会場に。タクシーで200NT$。

    松山文創圓区、日本統治時代のタバコ工場跡をアートパークのように改装したところらしいです。

    かっこいいビルの前の中庭が会場。ピンクのテントがカワイイ。

    早速準備にかかります。天気予報では一時雷雨とあったので急いで…。

    やっぱり降り出した。スタートと同時に。土砂降り。

    すごい雨の量。いそいで準備してきたビーサンに履き替える。

    スコールなら30分で止むだろうと思ったけど3時間降り続きました。

    雨でも来てくれる♡。活版印刷カードの他に手ぬぐいが人気。

    濡れると困るポスターが展示できず。残念。

    雨のあがった17時頃から大盛況。通訳なしでもなんとかなりました。

    両隣も日本の方でしたがお互い必死でお話もできず。

    暗くなると神秘的。20時までなのに30分ほど勝手に延長して終了。

     

    片付けてホテルに戻り打ち上げ会場までMRT(地下鉄)で移動。

    台湾ビールとお料理たらふく。どれも美味しかったー。

    割り勘でひとり300NT$、安い!

     

    無事に仕事を終えてほっとしました。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    VIVA!!カッパン
    VIVA!!カッパン (JUGEMレビュー »)
    アダナプレス倶楽部

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM